1日9食?北川景子が行っているダイエット法って?


ドラマや映画に数多く出演している北川景子さんのスタイルはほれぼれするほどの美しさです。
しかし、そんな北川景子さんが実は激太りをしているときがありました。あのスレンダーなボディからは全く想像できませんが、そんな時代があったのです。
その激太りからの驚きのダイエット法とはいったいなんなのでしょうか。

・少しの量を何回も食べる

驚きのダイエット法は1日に何回も食事をするというものです。なんと、1日9食も食べることがあったと言います。
北川景子さんは大のお肉好きで焼き肉をかなり食べるようですし、楽屋に差し入れられるパスタやお弁当などもすべてきっちり食べているようです。
ときには1日に9食から6食もすることがあると言います。
でも、それが彼女にとってのダイエット方法なのです。
たくさん食べてやせるというのは矛盾しているようで全く訳が分かりません。
しかし、少しの量を一日に何回も食べるというのは消化効率がかなり良いのです。1日に3回食事をするのと同じ量を1日6回から9回に分けて食べると消化が一回にたくさん食べるよりも効率よく行うことができます。
どういうことかというと、食事をした3時間から4時間後というのは体の代謝が落ち始めるので、そのときに何かを食べると太りやすくなります。つまりおやつなどの間食をそのときにすると太りやすくなってしまうのです。
しかし、3時間から4時間後にきちんとした食事をすると体はまた全力で消化を始めます。
結果として体に脂肪がつきにくくなるのです。
それで、代謝率を上げるためにも3時間から4時間おきに食事をしていくというのは理にかなったダイエット方法なのです。
しかも、空腹の状態から食事をしていくと血糖値が急上昇するので生活習慣病や脂肪が体につく原因となってしまいます。
しかし、北川景子さんのように一定の間隔を置いて食事をすると太りにくい体になり、健康にも良いのです。

・水分補給

北川景子さんの1日9食のダイエット法に加えて、彼女は一日に多くの水分を取っているようです。
この一日の水分補給量を増やすというのも効果的なダイエット方法です。
北川景子さんはただ単に水分として水を飲んでいるわけではなく、体を温めるお茶などもたくさん飲むようです。
この体を冷やさないというのも体の代謝効率を上げるためには大切なポイントです。
体が冷えて、体温が下がってくると体のすべての機能効率が落ちます。
車のエンジンも温まるといい働きをしますが、冷えているうちはなかなか本来の力を出せないというのと同じです。
体もいつも温かくしておかないと消化も悪くなってくるのです。
彼女がよく飲むようにしているお茶というのは体を温める効能のあるショウガや高麗人参が入っているものです。また、霊芝の入っている漢方やコーン茶なども飲んでいるようです。
おいしいお茶をたくさん飲んでダイエットできるなら無理なく続けていけるのでおすすめのダイエット法です。

・ちょうどいい運動量

北川景子さんの別のダイエット方法として適度な運動をすることをあげられます。週の中で1回から2回はジムに通い思い切り汗をかいているとのことです。
しかし、ジムに通ったり運動をしたりするときに大切なのは無理をしないことです。無理をしながら運動してしまうとストレスが溜まり、それが肌の調子を落としたり体の各部分を痛めたりすることになってしまいます。
それで、適度に行っていく程度の運動が一番ダイエットには良いでしょう。
ストイックに行っていく運動よりは、少し体に負荷をかける程度のジムでの運動やストレッチをするほうが長く続くダイエットには向いていると言えるでしょう。
北川景子さんの1日に9食を食べるダイエット法床のちょうどいい運動の組み合わせはかなり効率的なダイエット法と言えます。
ただ気をつけなければいけないのは夜9時以降に食事をしないと言うことです。夜は消化をする力ががくっと落ちる時間帯なので食事はしないようにしましょう。
無理なく続けるダイエット方法を北川景子さんに習って行いましょう。